新型コロナウイルス肺炎への対策

新型コロナウイルス肺炎(以下、COVID-19)への対策として、すでに一部は行なっておりますが、より厳密に「産業医」「実際のコロナウイルスの診療に携わる感染症コントロールチームの医師」による感染症対策を実施します。実際の現場での感染症指定病院と同じ 基準での施術を行います。以下を行うことで、完全に0%にはなりませんが、「施術者からお客様への感染」・「お客様からお客様への感染」・「お客様から施術者への感染」は、ほぼ0%になります。 エステサロンとしての側面よりも、安全面を最大限に考慮させていただきました。 

1)スタッフの感染防備策 

企業向けPCR・イムノクロマト検査を1~2週間毎に実施します。COVID-19の陰性・ 陽性の結果をお伝えします。 

・1~2週間毎にCOVID感染症に従事する医師にCOVID-19「陰性証明診断書」を合わ せていただきます。公的な陰性の証明証。 

※現在、外国に入国する際に必要となる公的な書類にあたります。 

・自宅~Setolaboの移動のみの不要不急の外出自粛を徹底(以前より実施済) 

・施術者の施術前後での手洗いとアルコール消毒(開業時より実施済み) 

・施術時の防護服もしくは防護服に準ずるものを着用します。感染指定病院と同じ基準で行います。
・マスクとゴーグルを着用します(以前より実施済み) 

2)お客様の感染防備策 

・前日の問診票回答を必須にしています。医師によるスクリーニングを行い該当者、未回答者へはご来店をお断りしております。 

・施術中のマスク着用義務(お顔時は免除)。布マスクでも許可致します。 

・ご来店時、お客様に手洗い・消毒 

3)店舗自体の感染防備策 

・施術前後に施術台・機械ならびにお部屋のアルコール消毒(開業時より実施済み) 

・施術のシーツ使い捨て(開業時より実施済み) 

・施術前後に、施術室と通路のアルコールスプレー消毒(玄関ドアノブ含む) 

・机や椅子を使用した場合はアルコールスプレー消毒 

・施術前後に換気(以前より実施済み) 

・施術前後に体の消毒(開業時より実施済み)